悩んでいても前には進めない…成田のデリヘルで稼げるアルバイトを考えてみませんか?

成田デリヘルの風俗求人相談所

デリヘルでバイトしようか悩んでる

駅前に起つキャバクラや風俗スカウトのメリットとデメリット

投稿日:2016年11月5日 更新日:

風俗のスカウトは信じるな

風俗のスカウトさんに誘われちゃった♪

駅前で私服の男性が若い女性を見かけては『キャバクラでアルバイトしてみない?』と声を掛けているのがスカウト君達ですね。彼らはボランティアではありません、グループで女性に声を掛けてキャバクラや風俗店を紹介して収益を得ているのです。法律的にスカウト行為は迷惑防止法条令でばっちりアウトなんですけどね(笑

スカウトが勧める安心して働けるお店とは

言葉というのは凄いもので『安心して働ける良い待遇のお店があるよ!』と、お決まりの言葉がありますが、スカウト君達はキャバクラのスタッフは知っていても従業員ではないので実際の内情までは知りません。彼らスカウトのお薦めするお店というのは『スカウトへ支払う紹介料が高いお店』という事に間違いありません。

スカウトがキャバクラへ紹介する場合、大抵は5日程度の規定日数を紹介した女性が働いたら紹介料を支払うというものですね。女性の顔立ちなどでランク付けをされていて、大抵は5~10万円程度をスカウトへの支払い額になっていると言われています。またスカウトと契約するデリヘルなどは、その女性が稼いだ金額の15%程度を永続的に毎月スカウトへの支払いとなっている事が多いです。

駅前に起つキャバクラや風俗スカウトのメリットとデメリット

スカウト紹介で風俗店へ入店するデメリット

スカウトがデリヘル店との契約で多いのは、紹介した女性の収益に比例して毎月継続的にデリヘル店がスカウトへ支払うというケースが多くありますが、スカウトに紹介されて入店した女性に不利益な短所がある場合があります。

例えば、デリヘル店が暇な時に女性の指名なしでフリーのお客様からの要望がありました。待機していたのは、自分で面接を受けた女性と、スカウトからの紹介で入店した女性だとします。デリヘル店は自分で面接にきた女性に仕事を回して稼がせるのです。
そうする事でデリヘル店の収益分は全て風俗店にそのまま入ります。スカウト経由の女性を仕事に行かせたらデリヘル店としては本来の収益からスカウトへ支払う事になる分だけ少なくなってしまうのですから。
1日出勤して3万円稼げるはずが、2万円になる可能性があり、これが出勤する度にずっとと考えると、なんの為に仕事をしているのか判らなくなりますよね。。。

スカウト紹介で風俗店へ入店するメリット

誰から見ても確実に芸能人レベルで魅力的な女性をスカウトが見つけると『最低保障』というのを風俗店と取り付けます。つまり容姿が特別良いと認められると、例え一人もお客様が付かなかったとしても、1日数万円はデリヘル店が赤字であっても保障して支払いますというものです。新規オープンのデリヘル店では看板娘扱いとして多少損金を出してでも極上の女性を入店させたいと考えるだけに、最低保障というリスクを負ってでもお客様からの評判を上げる目的で受け入れるのです。

最低保障を約束された女性のメリットとデメリット

最低保障が約束された女性の場合は、出勤日にはかなり長い時間を拘束されたり、多少問題のあるお客様と判っていても案内されてしまうというデメリットはありますが、収益的には確実というメリットがあるという事です。
そして、デリヘル店側とすれば、補償額を越える金額をその女性に稼がせなければならないとなるだけに、フリーのお客様が来たらまずは保障契約の女性を案内してノルマを達成させたいとなるだけに、自分で面接に来た女性が稼げなくなるという問題も抱えます。

当サイトでは貴女の立場にたった無料アドバイス等をしております。
詳しくは『成田デリヘルの無料相談』をご覧下さい。

-デリヘルでバイトしようか悩んでる

Copyright© 成田デリヘルの風俗求人相談所 , 2017 AllRights Reserved.