悩んでいても前には進めない…成田のデリヘルで稼げるアルバイトを考えてみませんか?

成田デリヘルの風俗求人相談所

デリヘルでバイトしようか悩んでる

デリヘルで稼げないと諦める前に!

投稿日:2016年11月5日 更新日:

デリヘルで働いてみたけど、思うように稼げないと悩む女性もいます。その状態でひたすら毎日の様に出勤していても好転する事は絶対ありません。

顔やスタイルに恵まれていて、黙っていても稼げる女性もいれば、太っているから無理と諦めてしまう女性もいます。もちろん年齢的に若い女性だけでなく、40歳を過ぎてから風俗を始めようかという未経験者だっているのです。

しかし稼げる方法というのは、知っていれば意外と難しくないというのが本当の処で、知らないからずっと稼げないだけかもしれませんよ?

デリヘルで稼げないと諦める前に!

毎日出勤しても稼げないと悩む40歳の女性

ある人妻専門店で働き数ヶ月起ち、本指名のお客様は若干名いるのですが、毎日の様に出勤してもあまり稼げない。経営者が同じ系列の人妻店にも在籍しているという40歳の女性。

同じエリアで新規の本指名客を獲得するのはかなり難しい状況と思います。
多数ある人妻専門店の大手チェーンはフランチャイズなので同一エリアで異なる系列でも経営者は同じというのは珍しくありません。しかし女性にとって入店当初は良くても、今の状況に関しては長期的に考えると同一エリアでは新たな本指名客の獲得に向かないのです。そして新人さんにお客様が集中する傾向があるのも理解されていると思います。男性目線で考えた場合に嫁や彼女ではなくお金を支払う事で好みの女性と逢えるという遊びがデリヘルです。それだけに頻繁に利用する男性客としては、毎日出勤している女性よりも、新人さんや滅多に出勤してこないプレミア出勤と比べたら、男性客はどの女性を狙うのでしょうか? 毎日出勤している女性ならば今日遊ばなくても、いつでも遊べると考えて当然ではないでしょうか。

アドバイスとしては、商圏エリアが離れた地域のデリヘル店と掛け持ちを検討しましょう。

同じデリヘル店に毎日の様な出勤ではなく、一つの店には週1~2回の出勤にします。電車で30~40分離れた地域のデリヘルにも在籍するなどして、2~3店舗(全て地域は別)の在籍をするのです。地域が異なれば新たな本指名客の獲得も見込めます。出勤がほどほど少ないとなれば本指名客も出勤日に集中しやすいです。新たに在籍したデリヘル店では『新人女性』としてお客様の獲得が容易になります。あとはお客様の中で本指名になってくれそうな方には精一杯の前向きな気遣いなどで気に入って貰う努力をするだけですね。

ちょっと太っていて稼げないと悩む20代前半の女性

デリヘルを利用するお客様のほとんどが、太っているという印象を持たれたら、避けてしまう傾向にあり、実際に出会えれば問題なくても写真を見てスタイルで損をして稼げないと悩む女性もいます。

若い年齢でちょいぽちゃ程度ならば、あえて人妻専門店に入店するのも一つの方法かもしれません。人妻専門店ならば『新妻』+『新人』となるだけに予想外に人気が出る事が多々あるのです。一般的に、人妻専門店を利用するお客様年齢が高く、若すぎる女性とは会話もままならないと敬遠し、女性の魅力は30歳からだと考えているのが普通なのですが、若い年齢であっても人妻店に在籍している新妻となれば話は別になってきます。

出勤時には既に予約でいっぱいというのもあると思いますよ。デメリットとしては若い女性が集まるデリヘル店より収益単価が下がる事、送迎ではなく待ち合わせ形式になる事などでしょうか。
稼げるポイントとしては清楚系の服装にするのが重要です。若い子の清楚系はヒラヒラが付いたお嬢様みたいのではなく、落ち着いた雰囲気でちょっと地味だけどという清楚系の服装ですね。人妻専門店のお客様は派手な女性を避ける傾向にあるだけに、接客も落ち着いた女性を演じる器量があれば高確率で稼げる様になると思います。

デリヘルで働く女性の状況は人により違う

稼げない女性が稼げる様にするには、十人十色で正解が違うとも言えます。
稼ぎたいと思う女性の多くは『もっと待遇の良いお店に移籍すれば稼げる様になる』と考える女性もいますが、『稼げないのはお店のせいで自分は悪くない』と考える女性自身に問題がある場合もあるのです。

当サイトでは貴女の立場にたった無料アドバイス等をしております。
詳しくは『成田デリヘルの無料相談』をご覧下さい。

-デリヘルでバイトしようか悩んでる

Copyright© 成田デリヘルの風俗求人相談所 , 2017 AllRights Reserved.